1. HOME
  2. Article
  3. フランス料理のマナーってあるの?

フランス料理のマナーってあるの?

Hello. “Bistroam”.

今回は、フランス料理を頂く時の、ちょっとしたマナーを

お伝えさせて頂きます。

当店は、肩ひじはらずに楽しくお料理を楽しんで頂きたいので、

参考程度に読んで頂ければと思います。

 

1. 基本的に音を立てないようにする

相手が不快に感じないように、

食べるときは音を立てないようにします。

カトラリーを使う際は、力を入れると音が出やすいので注意しましょう。

 

2. カトラリーは外側から取る

ナイフ、フォーク共に複数並んでいる場合、

カトラリーは外側から取るのが基本です。

もし分からないものがあればスタッフにお尋ねください。

 

3. 洋食器は持ち上げない

基本的にフランス料理では料理の皿は持ち上げません。

ただし取っ手が付いたカップ型のスープ皿は持ち上げても構いません。

 

4. 料理は左側から食べる

ナイフとフォークで切り分けて食べるフランス料理は、

一口分ずつ左側から切って食べていきます。

 

5. 物を落としても自分で拾わない

カトラリーやナプキンなどを落とした場合、

正式な場では自分で拾いません。

スタッフが拾います。

 

お客様が楽しいひと時を過ごして頂けるのが、一番ですので、

何かあれば、お気軽にスタッフにお声かけ下さい。

 

All the staff are looking forward to your visit.

 

Bistro Ame

Dai-2 AS Buiding 1F, Ebisu 1-16-3, Shibuya-ku, 150-0013
・A 5-minute walk from JR Ebisu Station East Exit, Tokyo Metro Hibiya Line Ebisu Station

 

Business hours:
Lunch / 12:00-15:00 (Saturday and Sunday only)
Dinner / 18:00-23:00

Regular holiday: Monday, 3rd Tuesday of every month

 

 

 

  1. There are no comments for this article.

  1. There is no trackback to this article.

Related article